当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。

法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家の判断によるなど、最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • tkk-lab

「”ケムシェルパ”を活かした よくわかる規制化学物質のリスク管理(日刊工業新聞社)」が出版されました

東京環境経営研究所のメンバーが中心となって執筆した「”ケムシェルパ”を活かした よくわかる規制化学物質のリスク管理」が日刊工業新聞社から出版されました。

“ケムシェルパ”を活かした よくわかる規制化学物質のリスク管理(日刊工業新聞社)」

最新の略語集、参考URL集は、会員専用ページから参照いただけます。

<内容>

これまで国内では、製品、部品に含まれる化学物質の企業間の情報伝達に2つの業界標準スキームが使われていた。それを統合する形で経済産業省の主導で化学物質情報伝達の統一スキーム「chemSHERPA(ケムシェルパ)」が開発され、2018年度から実施される。本書はケムシェルパについて、その概要とケムシェルパを活用した化学物質のリスク管理方法をわかりやすく解説する。

ーーー

ぜひご活用ください。

Amazonからも購入可能です。