当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。

法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家の判断によるなど、最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • tkk-lab

【お知らせ】一般社団法人東京環境経営研究所例会、環境マネジメント研究会の開催


5月16日(土曜日)に一般社団法人東京環境経営研究所例会、環境マネジメント研究会(EM研究会)の開催されます。 コロナウイルスの拡散防止のため 例会と研究会はZoomによるミーティングルームで開催を行います。 ご興味のある方はぜひご参加下さい。 【日時】 5月16日(土曜日) 13:00~ TKK例会 14:30~ エコステージ研究会 15:00~ EM研究会 【内容】 TKK例会 9期年度末に向けて今期実施した事業の振り返り 6月からスタートする10期の事業について EM研究会 『地域循環共生圏と環境RESAS(地域経済分析システム)』 経済産業省、環境省がすすめる 地域循環共生圏についてローカルSDGsも踏まえ、解説します。 また、この関係のコンサルティングの際に必須ともいえるRESASについても解説します。 概要は下記参照願います。 http://chiikijunkan.env.go.jp/ https://resas.go.jp/#/13/13101 http://www.env.go.jp/policy/circulation/ 【会場】 info@tkk-lab.jp にお問合せ下さい。 担当者よりWeb会場のご案内を差し上げます。

106回の閲覧

最新記事

すべて表示

Q596.食品加工用ロボットの保護用手袋にCEマーキングが必要でしょうか

2021年04月22日更新 【質問】 食品加工用のロボットを開発しております。 ロボットの手の部分にディスポ保護手袋を使用しますが、EUに輸出する手袋にCEマーキングは必要でしょうか。 【回答】 食品加工用ロボットが貴社製品ならば、その機能(仕様)により、以下のCEマーキングなどが適用される可能性があります。 ・機械指令 Directive 2006/42/EC ・EMC指令 Directive

電池指令から電池規則へ~EUグリーンディールの具体化モデル~

2021年04月16日更新 2020年12月10日付で電池指令((EC)2006/66)に代わる新電池規則案(COM(2020) 798)(*1)が告示されました。 新電池規則案の説明覚書(EXPLANATORY MEMORANDUM)や前文を読むと、「EUグリーンディール」(*2)「EU新産業戦略」(*3)「新循環経済行動計画」(*4)「持続可能でスマートなモビリティ戦略」(*5)などの戦略との

鉛および鉛化合物のREACH制限案

2021年04年09日更新 ECHAは鉛および鉛化合物(CAS RN(R) 7439-92-1) (以降:鉛)のREACH制限案をWebサイト1)に公開し、意見募集しています。 意見提出の第一次締め切り(早期コメント)は2021年5月5日で、最終期限(より実質的なコメント)は2021年9月24日です。 この早期コメントは2021年6月に行われるECHAの委員会での本提案の最初の議論に役立てるために

© 2011-2019  一般社団法人東京環境経営研究所

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • アマゾン - ホワイト丸