当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。

法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家の判断によるなど、最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • tkk-lab

RoHS(Ⅱ)指令の要点 2011/65/EU



514回の閲覧

最新記事

すべて表示

PFOA規制の動向

2020年12月3日にPOPs条約附属書Aの改正により、PFOA規制が発効します。 締約国はPOPs条約の発効に向けて国内法の改正を進めています。 すででに、シンがポールでは、2020年2月12日から“ENVIRONMENTAL PROTECTION AND MANAGEMENT ACT(環境保護と管理法)(CHAPTER 94A)”で規制しています。(注1)(注2) 続いて、EUは、2020年6

CAS構築シリーズ その1

2019年05月10日更新 1.CASの要求 RoHS2指令(RoHS(II)指令/指令2011/65/EU)1)7条で製造者に次を要求しています。 a.電気電子機器 を上市する時は、製造者は第4 条に規定されている要求に従い設計、製造されていることを確実にすること。 b.製造者は、要求されている技術文書を作成し、Decision No 768/2008/EC の附属書ⅡのモジュールA に従い、内

© 2011-2019  一般社団法人東京環境経営研究所

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • アマゾン - ホワイト丸